Baccarat

バカラのルールと楽しみ方を徹底解説!!

こんにちは!みなさんカジノの遊びの中で代表的なるゲームと言えば何を思い浮かべますか?ブラックジャック?ルーレット?ポーカー??スロット?……..。 バカラですよね( ゚Д゚)!!今回はこのバカラのルールと楽しみ方を徹底的に解説して皆さんにバカラの素晴らしさを少しでも知って頂ければ最高ですヨ!! バカラのルールはカードのカウントの仕方当ブラックジャックに非常に似ていますがあなたがチップを賭けた後はあなたはじーーーっと傍観するだけ。ディーラーがゲームを進めていきカードを配るのも追加するのもすべての事を行ってくれるのであなたは一切ゲームに参加する事も関与する事もありませんヨ。ですのであなたはゲームのルールを全く知らなくてもゲームでどちらが勝つかなー?と予測を立ててチップを置くだけのとってもシンプルなゲームなんですヨ!! みんなが知っている賭博に例えると半か丁かの賭博のアレッをイメージして頂ければなんとなくわかるでしょうか? 変な事を言えば各々の立場を考えると今はやりのK-1の試合会場の様なもの何ですヨ!!意味わからない?ですよね”(-“”-)” K-1などのキックボクシングの試合って対戦する2人の選手がいてレフリーがいますそしてそれを眺めるお客さんがいますよね!!あの感じをイメージしてください。 まずレフリーとなるのがバカラで言うディーラーです。そして戦う選手は『プレーヤー』と『バンカー』という名前の2人、そしてそれを見る聴衆があなたとなります。 あなたはレフリーによって取り仕切られている試合を観戦してどちらが勝つかを予想してお金を掛けるだけなんです。ボクシングの試合でお客さんは選手に一切触る事はないですよね? それと同じでバカラのゲームでもあなたがカードに触ることが無ければディーラーと絡むことも一切ありません。 バカラの概要 バカラではゲームの進行をするディーラーとあなたの様な観衆のお客さんが6人から7人座れるテーブル構成になっています。 バカラで使用するカードはジョーカーを除くすべてのカードです。 トランプ1束を1デック(52枚)を6デックから8デックでゲームを進めていきます。 ディーラーがプレーヤーとバンカーに最初に2枚ずつカードを配ってそれを確認する。合計の数字が9を最高としてどちらが強い数字になるかによって勝敗が決定されます。 あなたはその勝敗の行方を予想し予想が当たれば配当を受け取ることができます。 その際にあなたが予想したほうと外れた場合はベットしたチップは全部没収となります 。 バカラの人気の理由の一つはカジノゲームの中でもカジノ側のハウスエッジ(カジノ側が貰う手数料)が一番低く設定されているゲームなのでバカラでお金を掛けるみんなには不利になりにくく長い時間遊べることから指示を受けています!! カードの数え方のルール 基本的にディーラーがプレーヤーとバンカーに配るカードは2枚です。場合によってもう一枚追加されて最高3枚で勝負をします。 『A』は1『2~9』はそのまま、『10~K』は0とカウントします。 基本的な数え方やゲームの内容自体はブラックジャックによく似ていますがここで1つ大きく異なる事は、ブラックジャックの場合は合計が『21』をオーバーするとバーストとなり負けが確定しますがバカラの場合は合計の数字の1桁のみを見ているのでいくつになっても数字が多くなって負ける事はありません。 『例』 6と8で14➡4